不安を解消! これまで・いま・これからを意識する

2016/07/20

Pocket

 

こんにちは!

簡潔屋の 筧田 聡 です!

 

今回は、アドバイザーとしてお客様とのセッションで、最初にやることをお伝えします

 

それは、自分の現状を見つめることです!

 

あなたは現状が見えていますか?

今回は、その例を示したいと思います。

 

『これまで』

『これまでのわたし』は、「むかーしむかし」から始まります(笑)

昔々、わたしは心臓の手術をしました。

その影響があって、「自分は人とは違う」と心の何処かで思っていました。

幼心にみんなと切り離された、ある意味、宙ぶらりんさを感じていました。

でも中学の時、日記と出会い、様々な角度からモノゴトを見て、記録する習慣が生まれました。

この習慣は、わたしの身の回りを明確にさせる手助けになりました。

不安なこと、楽しいこと、それは充実感につながる内容でした。

大学に入り、この日記によって、成長した自分を見つけたような気がします。

それは、飲みの席で様々な方の相談に乗り、感謝されたからです。

 

いま

『いまの自分』は、 日記を通して、幼稚園、小中高大、社会人と、ちゃんと延長上にいることが分かります。

様々な悩みや想いを持ったお客様と出会い、自分自身も日々学び続けています。

ただ、今感じていることは、仕事を生み出すのは難しいということ。

今の率直な気持ちはそんなところです。

 

でも進むしかないよね。

明日何やろう。

今日やれることはやろう。

私自身も、意外とそんな気持ちです。

 

これから

『これからの自分』は、 たぶん、10年かけて、Key-Performanceと簡潔屋を世の中に広めていくんだろうと思います。

それぞれの個性を活かせるような『簡潔屋集団』を作れたら最高だよね。

そのためにKey-Performanceや簡潔屋を、お客様とともに成長させていかなきゃいけない。

で、10年後には、世界にも進出できたらいいね!

西洋と東洋が混ざった日本発のモノを、次のMADE IN JAPANを目指したい♪

 

そこでは、きっと今以上に生き生きとしていて、それもひとりじゃなくて多くの方と笑顔を共有しているんだと思います!

 

―○――○――○――○――○――○――○―

 

①これまでのあなた
②いまのあなた
③これからのあなた

時間軸に対するそれぞれの自分を見つめ、その関係性を理解していくことが、漠然とした不安を取り除く、ひとつのやり方です。

 

この時間軸をつなげることで見えてくるものが『ビジョン』です。

このブログを見て、効果がありそうだな、やってみようかなと思った方は、ぜひ今日、実践してみてください。

 

“ いいものだらけ ”の世の中へ

株式会社Key-Performance

代表取締役 CEO
 筧田 聡 Satoshi Kakehida

 

Pocket



無料で役立つ起業・経営情報を得られます!


茨城起業茶屋


 起業家・経営者のあなたに向けて、
価値創造と経営マネジメントを成功させるために、
 必要なことを濃縮提供しております。


登録はこちらから


-簡潔
-