Facebookグループ「素朴な質問から本質に触れたい紳士、淑女の討論会」は、ここをクリック♪

ジブンOSをバージョンアップすること

ジブンOSをバージョンアップすること
Pocket

 

※ ジブンOSとってなに?と感じた方、自分を変えたい方へ

 

こんにちは!

簡潔屋の 筧田 聡 です。

ご覧いただき、ありがとうございます!

 

今回は、自分の中にインストールされているOSを、バージョンアップするってどういうこと?という話。

 

そもそもOSとは?

オペレーティングシステムのことです。

Android、iOS、Microsoft Windows、OS Xなど、スマホやPCで皆さんも使っていますよね?

 

OSの役割は3つあります

① ハードウェア(本体部品)の抽象化

② リソース(各種データ)の管理

③ 利用者の作業効率の向上

 

ではジブンのOSとは?その役割とは?

① 自分のカラダや持っている道具、周辺環境への理解

② 自分の感情や思考、持っている知識のマネジメント

③ 行動の最適化

 

 

ジブンのOSはどうなっていますか?

あなたの身体、持っている道具、周辺環境、感情、思考、知識

 

あなたは、どのくらい理解していますか?

 

バージョンアップするためには、現状を理解する必要があります。

バージョンアップは、CD-ROMを入れてインストールするというイメージではなく、既にあなたの中にあるものを利用して再構築するというイメージです。

このOSという捉え方は“個人の場合”でも、“組織の場合”でも当てはまります。

 

OSのバージョンアップで自分のことが明確になる

① よりモノゴトへの認識が早くなりより理解度が増すため、カラダや使える道具、周辺環境を含めた現状の捉え方が深くなる。

② 感度が上がり、良い思考のサイクルを生み出し、知識の引き出しが増え、インプットとアウトプットがより早く行える。

③ 作業効率が向上するため、規模の大きな作業や難易度の高い作業ができるようになる。

 

OSのバージョンアップ(再構築)によって①〜③の状態が得られた時、いまよりも自分のことが明確になる。明確化が進むとより自分の理想が見えてくるようになる。

何が幸せなのか。何が楽しみなのか。

なにを望み、どうなったら笑顔になれるのか。

 

明確になるというは、分かっていることと分かっていないことが理解できているということ。

 

明確でないとどうなるのか。

行動しても上手く行かない。

全てが曖昧。

努力の意味を理解できない。

人に流されやすい。

人が離れていく。

 

逆に、明確になっている場合。

行動してポジティブな結果が生まれる。

夢がはっきりします。

努力に価値を見出せる。

人に流されない。

人とのつながりが増えていく。

 

OSの話は、例え話

 

ただこの例え話である「ジブンOS」を意識することで、

あなたが何かを感じて、新しい考え方でモノゴトに望めたらどうなるでしょうか?

 

これが、簡潔屋が最初に伝えたいこと。

“ いいものだらけ ”の世の中へ

株式会社Key-Performance

代表取締役 CEO
 筧田 聡 Satoshi Kakehida

 

Pocket