今を生きる!デジタルデトックスのすすめ②

Pocket

 

今という時間をスマホと向き合っている方へ、デジタルデトックスしたい方へ

 

今回は、スマホやPCから離れるとどうなるのか、お伝えします。

 

私は、実際にIT断食(デジタルデトックス)をしたことが、ここ3年間で26回くらいあります(笑)

逆に言ってしまうと、それだけPCやネットが大好きなんです(笑)

 

他に楽しむことを決めずにデジデトを始めると“そわそわ”します

これは非常に意識が高くないと続かないと感じました(笑)

なので、ある程度「これをやろう!」とやることを決めて望むことにしました。

部屋の中であれば、
本を読むとか、部屋の窓から外を眺める、人間を観察するとか、音を聞くとか。

ちなみに電子機器を持たずに外に行くというのは、確実です。

立派なデジタルデトックスです!

 

デジタルデトックスを実践するとどうなるのか?

目に入る世の中の画質や耳に入る音質が上がります。

私の実体験では、嘘抜きで、ドアから外へ出た瞬間から感じることができます!

スキマさえあればスマホONにして、すなわち受け身になっていたすべての時間を止めて、

主体的にモノゴトを意識できる時間へと変わります。

 

これは今を生きているということです。

生きるというのは、心で刺激を感じることですが、ただ文字を追っている日々では、感度が落ちています。

ネットを無意識にあるいは反射的に見ている時間というのは、心に響く刺激があるんですかね?

どうですか?

 

現実世界で見逃しているモノゴトが見えてくる

例えば電車通勤の方は、スマホをOFFにして車窓から外を眺めてみてください。

春には桜が見えたり鳥が飛んでいたり、人があるいていたり…

いつも見ている人は変化を楽しめると思います。

あれ、樹が切られてしまった。

家を見ると、壁を塗り替えたんだ!

畑を見ると、無事に収穫されたな!

いろいろあります。

冬には、今日は霜が降りているなとか、秋には紅葉や服装が変わってきたなとか。

この世界は変化に満ち溢れていて、それだけでも私は楽しめます。

 

目の前のことに気持ちを合わせるように

ひと言で言うと、今に集中しましょう

 

電子機器は一つのことに集中しにくくさせます。

 

誰かから連絡、来てないかな。

Facebookはどうだろう。

この絵をみんなにシェアしたい!

 

今を楽しんでください

 

これ美味しいな♪

きれーだな♪

なんか臭いぞ(笑)

春らしいね!

難しいな。。。

 

これらは一つづつ完結しています。

 

想像してみてください。自分からスマホを取り上げらたら。

「どんな風に過ごしますか?生きますか?楽しみますか?」

やることや作業は減りますが、感じることや考えること、思うことは増えます!

 

感じる、考える、思うは、今を生きることにつながっている

 

追伸:私が主催するデトックスイベントをチェックしてください!


多くの方に参加して頂き、感謝申し上げます♪

ありがとうございます!

 

“ いいものだらけ ”の世の中へ

株式会社Key-Performance

代表取締役 CEO
 筧田 聡 Satoshi Kakehida

 

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

事業を「見つけ・創り・育てる」方法を投稿。 ㈱Key-Performance 創業・代表取締役, 起業茶屋®・作戦会議室forBiz 主催, 年間500名集客, 弓道弐段, サザン好き, 茨城県観光マイスターS級 認定, TDU卒, SNSはリンクから気軽にフォローしてください♪ 人生テーマ:大きな愛、たくさんの笑顔、熱い情熱をもって、みんなの人生を輝かせるために働き続ける!